1.復縁屋とは?

そもそも復縁屋とは何でしょうか?
その名の通り、復縁までエスコートし、お互いの関係をよりよい方向へ導くための会社であります。つまりそこで働く人は復縁させるための探偵集団です。

 

2.復縁屋の実態とは?

実情としては、無形のものに対価を払う業態であるがゆえ悪徳業者が多いのも事実です。
親身になって復縁に向けてサポートしてくれる優良な業者を選定する必要があります。
また費用に関しても相場や平均費用というものが無いのもこの業界の特徴です。安ければ良い業者と判断せず、費用に対してどれだけのサービスが受けられるかの判断が必要です。
中には契約金や着手金を受け取り、何も動かない復縁屋も存在します。くれぐれも価格だけで判断しないこと、復縁屋の言うことだけを信用しないこと、その会社の内側もしっかり精査した上で依頼することが業者選びの最善の方法ではあります。

 

3.優良な復縁屋の見分け方

インターネットのサイトで「おすすめの復縁屋」「〇〇会社に頼めば復縁できた」等の記事は鵜呑みにしないこと。自作自演も多いのです。まずは無料でも親身になって相談に乗ってくれるかどうかが最初の判断基準。中には早々に費用の話をしたり、少しの相談だけで料金を取る会社も存在します。また契約に関しても契約書を交わさない業者は問題外。下記に業者選びのポイントを記載しましたので、十分確認した上での依頼をお勧めします。

業者の選定ポイント

1.法人登記されている業者かどうか
2.また法人登記を確認できる手段があるか
3.探偵業届出登録番号があるかどうか
4.また探偵業届出を確認できる手段があるか
5.行政処分の過去があるかないか(都道府県の公安委員会で確認が可能)
6.住所・電話番号の記載があるかどうか(フリーダイヤルの有無)
7.料金に関しての記載・説明があるかどうか(追加料金・成功報酬の有無についても)
8.事務所での面談や相談が可能かどうか(レンタルオフィスなどの場合も)
9.事務所ではスタッフが常駐しているかどうか(無人の場合もある)
10.迅速な対応が可能かどうか(個人経営や外注中心だと難しい場合も)
11.担当者といつでも連絡を取れる手段があるかどうか
12.調査予定日や調査報告の連絡を徹底してもらえるかどうか
13.調査報告に写真などの物的証拠を提出してもらえるかどうか
14.(復縁後の)アフターケアをしてもらえるかどうか

契約に関する確認ポイント

1.契約書があることが大前提。受注側と発注側、2通の契約書が必須。
2.契約書に㈱〇〇等の社名記載があるかどうか(〇〇探偵社などは注意が必要)
3.契約書の内容(重要事項説明)は理解できるものであるかどうか
4.契約内容を弁護士などに確認することに対して臆しないかどうか
5.契約書に秘密保持・個人情報の取扱いに関する記載があるかどうか
6.契約書に法令遵守・クーリングオフに関する記載があるかどうか

 

4.復縁屋が行う仕事とは?

私が長年経験した復縁事業を参考に記載させていただきます。
会社それぞれで復縁へのアプローチは変わるかとは思いますので、参考までにお願いいたします。
分かりやすいように、復縁相談~復縁達成・アフターフォローの流れで簡単にご説明させていただきます。

 

step01
復縁相談・ヒアリング&カウンセリング

復縁専門の心理カウンセラーが依頼者様の相談を受ける事となります。
別れの原因や出会ってからの経緯等をヒアリングし、復縁工作のプランに必要な情報を集めさせて頂きます。
「復縁」という目的の為の第一歩であり、どこから復縁に繋がるか?という部分を洗い出し、一人では気付かなかった事を専門家に話す事で復縁のキッカケに気付く事ももちろんあります。
復縁に向けて依頼者様の行動等、ちょっとした自分の問題に気付かれない方はとても多く、第三者目線で復縁にマイナスになっている事や改善の為のアドバイスをします。

step02
復縁工作プランの提案と契約

依頼者様からの情報を元によりよい復縁工作プランを提案させていただきます。提案段階では料金は発生いたしません。
提案の段階では、不明な点や不安に思う点などは必ず担当に問いかけ明瞭にしていただく必要はあります。
そして提案した復縁工作プランにご納得いただけましたら契約となります。

step03
復縁調査

まず復縁調査とは復縁工作をする際にどこで接触し、パートナーがどの様な行動をしているのか?そして今の状況をパートナーから聞き出す事を目的とした調査になります。
こういった情報を元に復縁工作の工作員に情報を流し、復縁工作員が接触した後にスムーズに復縁の話しを持っていく為の重要な調査になります。

step04
復縁工作の実施

復縁工作と聞くと、何だか怪しげに思う人もいるかもしれませんが、簡単に言いますと復縁したいお相手の方が依頼者様に抱く悪いイメージを良いイメージに変えていく作業なのです。
その為には、別れた本当の原因を聞き出すこと。復縁へと導く心理誘導、復縁で出て来る悩みをヒアリング・カウンセリング、全てを行っていきます。
流れとしては、偶然を装い接点を作り、相手の人間関係の輪の中に入り、知人から友人へと関係性を深めていきます。
善意の第三者であり且つ親しい関係でなければ、過去の恋愛話など本音で話してくれないでしょうし、こちらの話にも耳を傾けてくれません。
最終的には偶然の再会を演出して、復縁に繋げていくのです。

step05
復縁の達成

復縁達成時又は契約期間満了時に報告書を提出させていただいています。復縁調査を行った際や復縁工作を行った際にパートナーがどう考えていたか?というパートナーの取り扱い説明書の様に、今後どの様にお付き合いをしていけばいいか?といったアドバイスも含めた報告書になります。
復縁が達成された場合も同じ事を繰り返さない様にする為にする為にはどうすればいいのか?といった事や細かいアドバイスも含めて担当者と今後についての打ち合わせをさせていただきます。
改善点などをしっかりと踏まえてパートナーとの関係をより良いモノへと育んで頂きます。

 

まとめ

上記で挙げた復縁屋や探偵業者を選ぶ判断基準は最低条件として考えて下さい。少しでも気になる点や不安があるのなら、契約は控えた方が良いと言えるでしょう。もし、復縁にこのような業者がどうしても必要なのであれば、冷静に慎重に業者を選ぶことを強くおすすめします。
もちろん信頼できる優良な業者がいることも事実です。そのような業者と巡りあい、あなたの復縁が成就することを心より願っております。