ひと夏の恋、そして別れ・・・ からの復縁

皆さんは『ゲレンデマジック』という言葉を聞いたことがあるだけでなく、実際に経験したこともあるのではないでしょうか。

「ゲレンデマジック」の画像検索結果

人は非日常的なスチュエーションでは、恋に落ちやすいんです。
ただそういった恋愛は、すぐに壊れやすい傾向にあるのも事実です。

そういったリゾート地で出会い、その後すぐに失恋し、復縁を目指したいと相談に来られる方もいらっしゃいます。
ゲレンデだけでなく、ひと夏の恋のようなパターンが意外と多いんですよね。

最初に申し上げると、このパターンは非常に復縁への道は険しくなると予想されます。
女性の場合、体を許しているなら尚更です。

なぜなら、一時の胸の高鳴りで恋に落ちてるわけで、一般的な恋愛で踏むステップとは違うんです。

つまり、あなたに対する「情」が圧倒的に希薄であるのです。

それとノリと勢いで割り切って付き合われた可能性も多く、帰って来たとたん音信不通なんてこともしばしば。
現地ではすっごく盛り上がったのに・・・なんで? みたいな感じで。

さて、このような場合、復縁は可能なのでしょうか。

恐らく、一人でどうにかしようと考えても難しいでしょうし、連絡すればするほど疎ましく思われ、着信拒否やブロックされるのがオチでしょう。

そこで復縁屋の手法を少しご紹介したいなと。

まず最初に相手の情報をできるだけ集める動きをします。
恐らく、相手の住所すら知らない人も少なくないと思います。

そんな相手の住居や勤め先、交遊関係、恋人の有無など得られる情報は全て調べ上げ蓄積していきます。

これらの情報を元に依頼者様に復縁に向けての行動をアドバイス、指示をさせていただきます。
これがいわゆる復縁調査と言われるステップです。

この復縁調査で得た情報を駆使し指示することで、依頼者様が上手く復縁に繋がる行動ができれば良いのですが、全員が全員うまくいくとは限らないのが正直なところです。

そこで必要になってくるのが復縁工作と言われる手法です。

復縁工作とは、相手と接触し依頼者様の存在を少しずつ植え付けていきます。
依頼者様の良い印象を与えて、相手に意識させるように仕向けていくのです。

最終的には、偶然の再会、運命的な出会いを演出し、復縁へ導いていくというのが復縁工作の代表的な例です。
詳しくは、偶然の再会を演出する復縁工作を参考にしてみて下さい。

 

話は変わりますが、リゾート地やひと夏の恋で振られた人も復縁に向けてのハンデばかりではありません。
一般的な別れ方にはないアドバンテージが実はあるんです。

それは、相手にあなたの良さが伝わり切れていないということです。

復縁工作を依頼される方は、何年も連れ添った挙げ句の別れである場合が多いのです。

このような場合、お互いの良い面と悪い面を十分知った上で別れの決断に至っています。
となると、相手の依頼者様への愛情を取り戻すには、劇的な変化が必要ですし、その為の努力も相当なものとなります。

それに比べて、ひと夏での別れの場合は、相手に新たな良い印象的を植え付けやすいのです。

「あれ、あの時会ったよりもいい女だな」
「あ、スーツ姿カッコいい。チャラいイメージだったけど、誠実なのね」

なんてことに思わせやすいのです。

つまりギャップ効果を利用しやすいのです。
そう、ゲレンデマジックを上回るギャップを作り出すのです。

f:id:fors0206:20170822031922p:plain

そのギャップを作り出すことに関しては、残念ながら復縁屋のような業者でお手伝いすることは少ないのです。
とにかく必要なのは、あなたの絶え間ない努力なのです。

長年連れ添った別れよりもアドバンテージはあると言えども、努力なしでは復縁にはたどり着けません。
とにかく自分自身で何が足りなくて何が必要なのか、魅力的になるには何をすべきかを考え、とことん自分を磨き上げる以外に方法はないのです。

まだまだチャンスはあります。

本当のあなたの魅力はまだ相手に伝わっていないのですから。

 

 

Please Login to Comment.